ふじみ野市 G様邸新築工事

竣工にいたるまで打合せを積み重ね、施主様のこだわりの家を建てることができました。

外観はジョリパットの黒が目を引き、内装は弊社が得意とする無垢材をふんだんに使用しております。

G様邸で一際目を引くのがリビングの一角に設けた壁紙や室内内窓にこだわった奥様の作業スペースだと思います。写真ではわかりづらいかもしれませんが壁紙は方眼紙の模様になっており、作業スペースに入ると他の室内とはまた一味も二味も違った空間が広がります。

G様邸では作業スペースの室内内窓やそれ以外の場所にも施主様支給の建具や照明器具、洗面台が取り付けられております。(※施主支給品とは施主様自らが手配・購入されたもののことです。)お客様にデザインを選んでいただく注文住宅ならではの良いところですね。

次にキッチンですがスペースを広く取っているため、お子さまが大きくなった時に料理を教えてあげたり、一緒に作ったりすることはもちろん、食器棚や冷蔵庫なども十分に設置することができます。

各部屋も数種類の異なった壁紙を使用するなど施主様のセンスが光る物件となりました。電気のスイッチ一つを見ても沢山のこだわりがあることがわかります。

打合せを重ねたこだわりの家で、沢山の思い出をご家族と一緒に作っていただければと思います。また、ご家族の幸せの一助を担うことができていれば弊社としても非常にうれしく思います。